大崎市40周年記念

東北新幹線の開通を機縁として交流が始まり、昭和59年1月14日に大崎市(旧古川市)と姉妹都市を提携し、今年で40周年を迎えました。
勤労者サービスセンターでは、姉妹都市提携40周年を記念し、大崎市が誇る名湯「鳴子温泉郷」の温泉宿の宿泊補助や、ふるさと交流ショップでの特産品の優待販売などの事業を企画しました。


宮城県大崎市
日本を代表する米どころで「ササニシキ」「ひとめぼれ」や新ブランド米の「ササ結」発祥の地と知られています。「ササニシキ」は昨年誕生から60周年を迎えました。
市内には安らぎと癒しの空間を与えてくれる特色ある温泉があり、中でも千年の歴史を刻む湯の里「鳴子温泉郷」へは、全国から多くの観光客が訪れます。

>>>姉妹都市提携40周年記念事業<<<
10,000円の旅行代金補助

「エースJTB『東北・大崎市』」の宿泊プランをご利用の場合、大人1名、1回につき宿泊代10,000円を補助します。
JTBが厳選した大崎市の湯宿でくつろぎの時間をお過ごしください。
JR新幹線とのセットプランもご用意しておりますので、店舗にお気軽にご相談ください。

◇ 対象宿泊施設
源蔵の湯 鳴子観光ホテル
創業400年。美肌の湯として長年愛され、自家源泉のお湯はエメラルドグリーンや乳白色など日によって色を変えます。
夕食は厳選された現地の食材を使用した、こだわりの和食膳をお愉しみください
鳴子ホテル
創業明治6年の湯治文化を伝承する温泉宿。3本の異なる源泉かけ流しの温泉は、うぐいす色、乳白色、緑色透明など、外気や湿度によって変化。様々な湯色を愉しむことができます。湯色、香り、湯触りをじっくりとご堪能ください。
鳴子温泉 湯元 吉祥(共立リゾート)
大自然が魅せる四季折々の絶景、日本一の種類を誇る豊かな泉質、山と海がもたらす多彩な郷土の味覚。そんな鳴子温泉に誕生した湯宿。日毎にお湯の色が変わる「一期一会」の湯。4つの源泉かけ流しの貸切風呂は料金不要でご利用いただけます
名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵 琢ひで
鳴子温泉郷 中山平温泉にある秘湯温泉旅館。源泉かけ流し100%の天然温泉、趣や湯触りの異なる8ヶ所のお風呂をお愉しみいただけます。
◇ ご利用方法
◇ お申込み店舗
JTB上野マルイ店
〒110-8502
東京都台東区上野6-15-1  
     上野マルイ3階
TEL:03-3834-5221
営業時間:11:00~19:00
   (最終受付18:30)
JTB浅草店
〒111-0032 
東京都台東区浅草1-4-1 
      大森ビル内
TEL:03-4334-9406
営業時間:10:00~18:00
    (最終受付17:30)
定休日:水曜日

その他支援メニュー