大崎市姉妹都市40周年記念事業

第2弾 特産品プレゼント
ふるさと交流ショップに7月4日(木)~9日(火)の期間大崎市が出店します。
千束通りにある「ふるさと交流ショップ台東」に7月4日(木)~9日(火)の間、宮城県大崎市が出店します。
期間中、5,000円以上お買い上げの会員みなさんに、1,000円分相当の特産品をプレゼント
購入時には必ず会員証を提示してください。
先着50名様限定ですので、お早めに!!

「ふるさと交流ショップ台東」では、通年にわたり1,000円以上のお買い上げの場合、会員証を提示すると200円割引になります。(割引は1日1回に限ります)
「ふるさと交流ショップ台東」の詳しい情報はこちらをご覧ください。

第1弾 鳴子温泉宿泊割引
東北新幹線の開通を機縁として交流が始まり、昭和59年1月14日に台東区は大崎市(旧古川市)と姉妹都市を提携し、今年で40周年を迎えました。
勤労者サービスセンターでは姉妹都市提携40周年にあたり、JTB上野マルイ店、JTB浅草店とタイアップし、特別企画として「JR・宿泊セット 1泊1万円OFF!!」プランを実施します。
これを機に大崎が誇る名湯「鳴子温泉郷」や豊かな大地に育まれた大崎の食文化を心ゆくまでお楽しみください。
◇ 対象プラン

下記の宿泊施設とJRがセットとなったプランです。

※宿泊施設のサイトからのご予約は割引の対象とはなりません。お申込みは取扱店の「JTB上野マルイ店」「JTB浅草店」です。
詳しい内容は左のイメージをクリックしてください。
なお、センターニュース5月号にパンフレットを同封しています。
◇ 割引券

優待券には大人と子供(小学生以下)の2種類があり、大人券は1枚で1人1泊10,000円、子供(小学生以下)券は1枚で1人1泊5,000円が旅行代金より割り引かれます。
(例:大人2人と子供1人で対象宿泊施設に1泊宿泊するプランで、宿泊と交通費を合算した旅行代金が105,000円の場合、優待券(大人2枚、子供1枚)を利用すると実質旅行代金は80,000円(105,000円-25,000円)になります。)

【配布期間】5月21日(火)~9月30日(月)
【有効期間】6月1日(土)~9月30日(月)
【購入枚数】1会員4枚まで
【販売枚数】大人券:100枚、子供券:50枚
◇ ご利用方法

①サービスセンターに電話(03-5828-4123)をして、割引券をご予約
②サービスセンターにて割引券をお受取
③JTBの対象プラン(エースJTB)をお申込み・お支払い(JTB上野マルイ店かJTB浅草店)

◇ 対象プラン(エースJTB)のお取扱い店舗

JTB上野マルイ店
〒110-8502 台東区上野6-15-1
TEL:03-3834-5221
営業時間:11:00~19:00

JTB浅草店
〒111-0032 台東区浅草1-4-1
TEL:03-4334-9406
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日

※上記以外の店舗ではお取扱いできませんのでご注意ください。

◇ 旅の計画にお役立てください

みやぎ大崎観光公社
鳴子温泉観光協会
おおさき観光情報


宮城県大崎市
日本を代表する米どころで「ササニシキ」「ひとめぼれ」や新ブランド米の「ササ結」発祥の地と知られています。「ササニシキ」は昨年誕生から60周年を迎えました。
市内には安らぎと癒しの空間を与えてくれる特色ある温泉があり、中でも千年の歴史を刻む湯の里「鳴子温泉郷」には、全国から多くの観光客が訪れます。

その他支援メニュー