トップページ > 助成制度

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
当面の間、助成金の郵送での申請を受け付けております。

なお、提出書類の準備ができましたら、郵送前に担当まで電話連絡をしてください。
TEL 5829-4124  月~金曜日(祝日除く)8時30分~17時15分)


その後、FAXで申請書類を送付してください。
FAX 5829-4127

内容を確認後、ご連絡いたします。


★2020年5月18日(月)より、「18.オンラインショップ出店・開設支援助成金」が募集開始となりました。

1.新製品・新技術開発支援 
募集期間:2020年4月15日(水)~6月5日(金) ※申請後、審査会があります。

今まで世間一般にないような新しい製品や先駆的な技術を開発する場合や、大学など学術研究機関と共同研究や共同開発をする場合に、経費の一部を助成します。

対     象:区内中小企業
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で100万円まで
※事前に商工相談員との面談が必要ですので、お早めにお問合せ下さい。

2.新販路開拓支援 
募集期間:2020年6月8日(月)~7月15日(水) ※申請後、審査会があります。

自社製品もしくは、自社取り扱い製品で海外市場など新たな販路開拓をする場合や、新たな販売の手段を構築する場合に、経費の一部を助成します。
例)新たに新聞雑誌の広告掲載をする、海外バイヤー向けに営業を開始するなど

対     象:創業後1年以上の区内中小企業
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で50万円まで
※海外への販路開拓の場合は100万円まで
※事前に商工相談員との面談が必要ですので、お早めにお問合せ下さい。

3.アトリエ・店舗出店支援 
今年度は募集終了しました。

初めて店舗出店する場合、すでにある店舗を新規顧客の開拓のために改修する場合に、経費の一部を助成します。(対象となる店舗は台東区内に限ります)

対     象:区内中小企業
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で100万円まで
※事前に商工相談員との面談が必要ですので、お早めにお問合せ下さい。

4.小規模事業者の事業承継支援 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

区内で10年以上事業を営み、事業承継を行う予定の小規模事業者が、店舗の改修や設備の購入等を行う場合に、経費の一部を助成します。

対     象:区内小規模企業
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で50万円まで
※商店街に加入する事業者は3分の2以内
※中小企業診断士等と面談し、「事業承継計画」を策定することが必要です

5.外国語ホームページ新規作成費用支援 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

自社にとって初めてとなる言語の外国語ホームページを作成する場合に、作成・開設にかかる初動期の費用の一部を助成します。

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で最大10万円まで
※ホームページ制作経費及び翻訳費それぞれ5万円が限度額となります

6.外国語メニュー・パンフレット等作成支援(外国人観光客おもてなし支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

外国語のメニュー・パンフレット等を作成する場合に、経費の一部を助成します。

対     象:区内中小企業      
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で最大10万円まで
※メニュー・パンフレット等制作経費及び翻訳費それぞれ5万円が限度額となります

7.外国人おもてなし講習支援(外国人観光客おもてなし支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

外国人に対する接遇力向上等の講習を受講する経費の一部を助成します。
例)外国人に対する接客力・語学力の向上に関する講習等

対     象:区内中小企業      
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で5万円まで

8.翻訳機器等導入支援(外国人観光客おもてなし支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

翻訳機器・免税書類発行システムを導入する場合に、導入費の一部を助成します。
(外国人観光客への接遇力向上のために使用するものに限ります。)

対     象:区内中小企業      
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で5万円まで

9.BCP(事業継続計画)の策定支援(職場環境等向上支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

外部の専門家を活用し、BCP(※)を策定する場合に、コンサルティング費の一部を助成します。
※BCPとは・・・企業が大規模自然災害、感染症流行等の緊急事態遭遇時に、事業資産の損害を最小限に留めつつ、中核事業の継続や早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時の事業継続の手段を取り決めておく計画。

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で10万円まで

10.ワーク・ライフ・バランス推進支援(職場環境等向上支援) 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

外部の専門家を活用し、職場におけるワーク・ライフ・バランスを推進する場合に、コンサルティング費の一部を助成します。
例)フレックスタイム制度やテレワーク、育児休暇や介護休暇の整備等

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で10万円まで

11.環境経営認証の取得支援(職場環境等向上支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

エコアクション21、エコステージまたは、ISO14001の認証を取得する場合に、経費の一部を助成します。

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で10万円まで

12.プライバシーマークの取得支援(職場環境等向上支援)
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

プライバシーマークを取得する経費の一部を助成します。

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で10万円まで

13.研究機関の活用支援 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

新商品・新サービスの開発や、取扱商品の性能・サービス向上に研究機関を活用する場合、経費の一部を支援します。

対     象:区内中小企業
助成率と限度額:対象経費の2分の1以内で限度額は下記の通り
※①東京商工会議所の「産学公連携相談窓口」を利用している方は10万円まで
 ②都立産業研修技術センターを利用する場合は5万円まで

14.個人研修(スキルアップ)支援 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

経営者又は従業員が技術・技能・経営の向上等、企業の経営発展を図るために専門講座を受講する場合に、受講料の一部を助成します。

対     象:区内中小企業       
助成率と限度額:受講料の2分の1以内で3万円まで
※皮革製造技術者養成支援事業の事業参加決定を受けている事業者は、受講料の3分の2以内で5万円まで

15.商品プロモーション支援
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

区内に事業所を構えるデザイナーにデザイン依頼をし、製品デザイン・パッケージ・印刷物・販促物の製作を行う場合に、デザイン委託費用の一部を助成します。

対     象:製造業を営む区内中小企業
助成率と限度額:デザイン委託費用(印刷費用や量産費用等は除く)の2分の1以内で限度額等は下記のとおり
①「製品/パッケージデザイン」の場合、助成限度額20万円まで
②「カタログ/パンフレット等デザイン」の場合、助成限度額10万円まで

16.展示会出展支援
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

今まで出展したことがない展示会に出展する場合、2回目の展示会に出展する場合に、出展小間料を助成します。

対     象:区内中小企業
助成率と限度額:出展小間料の2分の1以内で限度額は下記のとおり
初 出 展 の場合 → 国内:10万円、海外:20万円
2回目の出展の場合 → 国内: 5万円、海外:10万円

17.知的所有権取得支援 
募集期間:2020年4月1日(水)~先着順。予算満了時点で終了

特許権・実用新案権・意匠権・商標権を取得する場合に、経費の一部を助成します。

★18.オンラインショップ出店・開設支援(新型コロナウイルス感染症関連 経済対策) 
募集期間:2020年5月18日(水)~先着順。予算満了時点で終了

新たな販路開拓を図るため、インターネット通販サイトへ初めて出店する場合や自社のオンラインショップを新規開設する場合の経費の一部を助成します。

【助成限度額】
20万円(助成率10/10)

【対象事業者】
下記①~③を満たしている中小企業
  ①区内に本店所在地(法人)事業所(個人事業主)がある
  ②区内に営業の本拠を有する
  ③2020年2月以降任意の1カ月の売上高と、前年同
月1カ月の売上高を比較して5%以上減少している
(創業から1年未満の場合、裏面「提出書類  4」をご参照ください)
   ※農林・漁業、風俗関連業、金融業等の業種や宗教法人、 一般 社団法人、 NPO等は対象となりません。

台東区が窓口の助成制度

・事業所向けエコ助成金制度等